So-net無料ブログ作成
検索選択

LEGON特別企画~イマナカレッスンinスバルライン [自転車で]

表富士から中1日。
昨日29日は富士スバルラインへ行ってきた。

fuji.jpg

Mt.富士ヒルクライムの試走として、今中大介さんと走行会を実施した。
LEGON紳士録でも参加者を募り、かなりの人数となった。雑誌の取材もきたゾ。。。

7時過ぎからわらわらとローディが集まりだし、9時頃からローラー台によるイマナカレッスン(^^)

hakuroku.jpg「1週間に一度はこういった負荷でトレーニングすると効果的です」と何処の雑誌でも書いてあるけど、実際はどうなんですか?と個人的に尋ねたら、プロでも高負荷は連続3日までと言っていた。 やっぱ毎日頑張りすぎちゃダメなのかなぁ~?

1goume.jpgそしてまったりと1合目まで走る。
今中さんが皆の走りをチェックしながら…
俺は前に行ったり後ろに行ったりしながら、カメラマン(笑)
1合目~最後尾までを何度も往復して体が温まった(^^)

1合目駐車場でも今中さんのちょっとしたレッスンがあり、そこから各々自分のペースで五合目を目指すことに…
俺はアンディと一旦料金所まで戻って、計り直すことにした。
5nin.jpg料金所まで戻ったのはこの5人。
本気で走る気もないので、俺が先頭でまったりスタート。。。。。
少ししてアンディに先頭交代を促す。。。後ろを見ると誰も付いてきていない…??
「あれ?いないじゃん!」と言うと、
「とっくに千切れてますよ~」とアンディ(^^;)

仕方なくアンディと2人旅。
自分で言うのもなんだけど、俺も力付いてきたんだなぁ…(爆)

アンディと話しながら、、、でもだらける事なく、、、
余裕の走り。 最後の平坦区間は45km/h以上出て、1時間10分だった。
まじめに走ったら、どれくらいだろうか?
まぁ表富士U30で2着のアンディと先頭交代しながらだから、脚が合ってて走りやすかったのもあると思うが…

ゴール後直ぐにアンディと下る(笑)
抜かした人のサポート&カメラ撮影
今中さんとSHINGOさんも最後尾近くまで下った。

imanaka.jpg

2本目は太鼓の駐車場あたりから今中さんと話しながら走った。
平坦区間で45km/h出したと言うと今中さんも出してみようということになり、ガツンといった!
今中さんが42km/hまで上げたので、バックアタックして48km/hまで上げた(笑)

でもその後失速…(涙)
先頭交代してもらい43km/hくらいで最後の坂へ…
そこで今中さんも俺もお終い(笑)
アンディが最後の坂をガリガリ上っていってしまった。。。。

今中さんのアドバイスで平坦区間であんな飛ばしたらダメと言われた。
アンディも「頭使えよ!」といった目で俺を見てた?(爆)

3nin.jpg

う~んもっと頭を使って走れば6月勝てるかな?
表富士のときのようにクレバーに(笑)

 

その後仕事のため単独下山していたら、Team ARIの渓さんにあった。やはりMt.富士の試走で来たらしい。お疲れ様でした。

76km / 富士スバルライン試走



 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 2

Andy

初カキコです。
というかブログの存在に気づいていませんでした。。←失礼。
親の方が先に気づいて読んでいたようです。。。←大失態。
すみません!!!!
これからは毎日楽しみに読ませていただきます♪

それにしても富士2連チャンお疲れ様でした!
自分は「頭使えよ!」どころか、Takaさんのきれいな高回転ペダリングに感動してました。自分はもっと重いギアで踏んでしまっていたので、エネルギーを損していた気がします。
しかし普段はダンシングを混ぜるところを真似してほぼフルシッティングでやってみたところ…例のケツ痛です;;泣。サドルのせいにしてましたが、大臀筋をうまく使えていなかったための筋肉痛のようです。ダンシングも入れるのが自分のスタイルとはいえ、これではダメです。今後の課題にします。

それにしても、Takaさんとの練習は本当にためになりました。
ありがとうございます!
今度また一緒に走らせてください!!
by Andy (2008-05-02 00:24) 

LEGON-taka

アンディいらっしゃい!
このブログは好き勝手書いている自己満足のものなので、ヘンな文章でも気にしないでくださいね☆

自分もアンディと出会えて良かった(^^)
いい刺激になってます! お互い頑張りましょう!

もちろんまた一緒に走ろう
宜しくで~す!!(^0^)
by LEGON-taka (2008-05-02 08:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。