So-net無料ブログ作成

7歳の誕生日 [マイファミリー]

9月16日はSakiの7歳の誕生日。

7歳。。。早いもんだ  最近はよくお手伝いが出来るようになった。 ビビリでなかなか出来なかったお使いも今日は自分から張り切って行ってくれた! それも3度も! 妹の面倒もよく見てるれるし、、、
プレゼントは欲しかったブルーが綺麗な一輪車!(ブリヂストン)

猛特訓中  俺は一輪車は乗ったことがないので、何も教えられない(>_<)

とにかく練習あるのみと、近所のママに教わった(笑)

でもスグに乗れるようになるっぽいぞ! 頑張れ! 7歳児!!


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 4

ゆうこ

さきちゃん、お誕生日おめでとう!
もうお使い出来るんですか?スゴイ!
ちなみに一輪車の指導なら以前一輪車教室をやっていたので、ふじさんが上手ですよ~。

マスター、女将さん、体調いかがですか?
お大事になさってください、。
年齢はだいぶ違いますが、私の父も今入院中なんですよ。
by ゆうこ (2007-09-17 11:52) 

LEGON-taka

そうですね(^^) ふじさんは本職だぁ♪ 今度教えて下さい(^^ゝ

マスターも女将さんも大分元気になりました! ありがとうございました。
by LEGON-taka (2007-09-20 23:43) 

ふじさん

今日は、自転車雑誌の発売日オンパレードですね。
鶴見さんをはじめ、takaさんもなんかのぞいた主要雑誌には出てましたね。
山本君の顔もチラホラ。。。

さて、一輪車の基本をいくつか伝授します
1 基本の姿勢は、、、サドルの高さは、ヒザが軽く曲がる基本。おしりはどかっとサドルに乗せ(よく子供はけつがういています。立っちゃうんですね)背筋は頭の上から紐で引っ張られるように背筋を伸ばす!
2 乗り方1、、、利き足側(2時10分の位置で)から踏み出し(階段を登るように)サドルをまたぐ。これなんどか練習(何度か=かなり)
※乗り越える感じです。サドルは後ろにばん!と倒れてよし。タイヤの前は何か段差で【ブロック】抑えてまわらないようにしてもよいです
3 乗り方2、、、ゆっくり乗りまたぎが出来るようになったら、今度は乗って
座ります。右か左の足を前にして【ペダルが床と水平ですね】バランスをとります。半分ずつ右前左前右前左前と進みます。これが基本!になります
ペダルが下になるとその下の足を軸に体全体がまわってしまいます。
ペダルが下の位置は最もバランスが悪いのです。
手は、広げて胸の前辺りの高さで下から(ダンスで男性がリードするように)支えてあげます。このときに注意は、握らせないことです。握る事によって手~肩~体幹と必要のない力が入ります。
進み具合にあわせて手はしたから支えてリードです。胸は伸ばして~
「掛け声は、右前半分、左前半分、右前半分・・・」てな感じでしょうか

ペダルはいつもくるくる回っているようなんですが、半分の繰り返しが繰り返されていると考えてみてください。

そのうち半分が1周になり2周になります。その時も止まるときはペダルは水平です。(これはその次のアイドリング。。その場静止にも繋がります)
どんどん、進みます。

そのほかには顔は前ですね。下には何も落ちていません。下見る、へそ引っ込む、重心がずれるとなります

一人の時は壁や鉄棒で体が曲がってしまいながら練習している子を多く見かけます。バランスも取れないし難しいです。壁を触る場合も基本の姿勢を取り(手を広げるので壁から70センチくらい離れますか)指先で壁をちょんちょん触りながら「半分半分半分・・・」を繰り返すのです。

子供は目線も床から高くないので大人ほど怖くないはずです。
サドルが後ろに倒れる形は、へそが前に出ていて○です。
壁から、お父さんの手から乗れた!離れるときがlきます
5m 10m そのうちあっというまに20mです。
次に行きたいほうへ行きたい!となります
色々ありますが、行きたい方向に顔を向ける!そうするとそっちにいっちゃいます。 ビール飲みながらですので文脈の乱れにはご勘弁!ながながスミマセン。
by ふじさん (2007-09-21 00:42) 

LEGON-taka

わ!わ!わ!!
こんなに長く 一子相伝の秘奥義を教えて下さいまして有難うございますm(_ _)m
早速明日娘に教えてみます!!
by LEGON-taka (2007-09-22 00:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。